2008年09月01日

抗酸化パワー

黒にんにくの抗酸化パワー

黒にんにくの抗酸化力は、生のにんにくの約10倍になり、かなりのアンチエイジング効果があります。

生きている限りは酸素を吸いますから、体は徐々にさびていき、これが老化なのですが、黒にんにくに含まれている抗酸化物質を摂ることで防止することができます。


どういうことかといえば、黒にんにくを食べることにより、内臓や血管の老化を食い止めることができるようになるからです。
つまり黒にんにくが持つ抗酸化力は、動脈硬化を防いだり、生活習慣病を予防したり、白髪やしみなどの老化現象を防いでくれるのです。

つまり黒にんにくを食べることで、体の内部から、老化を防ぎ、若々しく、健康な状態を保ってくれるのです。
話題になっているアンチエイジングですが、ただ毎日、少しずつ食べていくことで行えてしまうのが抗酸化力に優れた黒にんにくなのです。

黒にんにくを食べ続けると、疲労回復効果もありますが、やはり注目したいのは、抗酸化力によるアンチエイジング効果です。
特に健康に気を使っている人だけでなく、アンチエイジングに敏感になっている女性には黒にんにくをおすすめしたいものです。


どうしても年齢を重ねると、シミや白髪が気になりますが、抗酸化力に優れた黒にんにくを毎日食べ続けることで、ある程度、外見の老化も防げるかもしれません。

その理由は、黒にんにくが持つ、老化防止の効果がある抗酸化力にあり、内臓や血管だけでなく、外見の老化も食い止めてくれるかもしれません。

ですからアンチエイジングに気を使っている女性は、他のサプリメントとともに、黒にんにくを食べることをおすすめします。
黒にんにくは気になるにんにくの臭いも最低限に抑えられているので、毎日食べ続けても、臭いが気になりません。


黒にんにくについての情報をサイトやブログ、掲示板で集めて、黒にんにくの抗酸化力がどのくらいなのかを調べてみましょう。
にんにくにはもともと抗酸化力が備わっていますが、黒にんにくになることで、さらに抗酸化力は増していくのです。


ですからアンチエイジングを化粧品だけでなく、サプリメントでも行っている女性にも、黒にんにくを試していただきたいですね。

黒にんにくには、強い抗酸化力を持つポリフェノールが豊富に含まれていますから、それだけアンチエイジング効果も高いのです。
しかし現在のところ、黒にんにくには抗酸化力があるとはありますが、疲労回復効果や健康維持が注目されています。


しかし抗酸化力が強いということは、アンチエイジング効果が高いということになりますから、黒にんにくもそれをもっと打ち出してもいいのではないでしょうか。


とはいえ臨床実験では、まだ黒にんにくのアンチエイジング効果は証明されていないようですから、表立ってはいえないのでしょう。
内臓や血管、悪玉コレステロールを退治してくれる効果が高いうえに、抗酸化力も高いのですから、美容のためにも黒にんにくはおすすめです。
posted by しげちゃん at 09:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。