2008年09月01日

健康増進

熟成黒にんにくはおいしい上に健康増進

黒にんにくは、発酵させただけではなく、熟成させると、さらにおいしくなるうえに、抗酸化物質であるポリフェノールが増えるのだそうです。

熟成黒にんにくのおいしさは、プルーンなどのようなドライフルーツのような甘みがあり、これがにんにく?と思うほど甘くなります。
黒にんにくだけでもおいしいのに、熟成させるとさらにおいしくなり、しかも健康増進の効果が高くなっていくのです。


だから普通の黒にんにくでは物足りなくなった人は、この熟成黒にんにくに移っていっているようなのです。
熟成黒にんにくは、まず発酵させてから、むろで一週間蒸し焼きにし、その後さらに常温で熟成させてできあがります。
丁寧に発酵させ、そして時間をかけてゆっくりと蒸し焼きにされ、常温でさらに熟成させた、熟成黒にんにくは健康パワーがつまっています。

黒にんにくでも、熟成黒にんにくは驚くほど、生活習慣病を予防するアリアチミンや有機セレニウム化合物が含まれています。
また丹念に熟成させた熟成黒にんにくは生のにんにくの約10倍のポリフェノールが含まれて、強力な抗酸化作用を持つようになります。


加えて、熟成黒にんにくを食べ続けると、冷え症が緩和される上に、血液がサラサラになって、悪玉コレステロールを退治してくれます。
実際に熟成黒にんにくを食べ続けた人によれば、血行が良くなって、膝の痛みが緩和されたそうです。


また個人差はあるでしょうが、熟成黒にんにくを食べ続けていたら、血糖値が正常に戻った人もいるそうです。

それだけ熟成黒にんにくは、体の中から健康を取り戻して、体のいろいろなトラブルを緩和させるパワーがあるようなのです。
黒にんにくについての情報をサイトやブログ、掲示板で集めて、熟成黒にんにくとの比較をしてみてもいいかもしれませんね。


熟成黒にんにくは、にんにくに含まれる各種ビタミン類なども損なわれていないので、疲労回復効果も抜群なのです。
丁寧に発酵させられ、蒸し焼きにし、熟成をされているために、気になる臭いも少なくなり、健康成分がぐんとあがる熟成黒にんにくが現代人の必需品かもしれません。

黒にんにくはただでさえ、健康維持や疲労回復のパワーがあるのに、熟成黒にんにくになると、さらにそのパワーが増幅します。
熟成黒にんにくの秘密はやはり、発酵だけではなく、熟成させることによって、にんにくの栄養素がぎゅっと凝縮されているのではないでしょうか。


黒にんにくに比べ、熟成黒にんにくはさまざまな工程を経て、ようやく出来上がるものですから、それだけ栄養素も詰まっています。
また生のにんにくでは気になる臭いも、熟成されていることによって、熟成黒にんにくは臭いがかなり抑えられています。


そのために毎日、食べ続けても、臭いは気になりませんし、健康維持や疲労回復、アンチエイジングにも効果的な熟成黒にんにくを食べてみませんか。
posted by しげちゃん at 09:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。